山村幸広の一日、一グラム

新しい会社、「グラム」が一日、一グラム、成長する様子を応援してください!
2005年度版 新入社員へ 3月29日
 卒業、入学、入社、転職。別れと共に訪れる新しい出会いと、新しい世界。桜の季節はそういう時期である。新しい出会いは人を次のステップへ連れて行ってくれる。ちょうど昨年の今ごろにも、このブログで「新入社員の心得」というものを書かせて頂いた。その時の心得を抜粋すると、
新人として、
 ・時間を守る。
 ・会社を休まない。
 ・上司にとって有能な、使える部下になる。
 ・365日、仕事の事を考える。
 ・納期を守る。遅れる場合は事前に報告する。
 ・先輩に教えを乞う。しかし2度同じ質問をしない。
 ・自分に決して満足しない。満足したとき成長は止まる。
 ・言い訳をしない。それは見苦しい。
 ・勉強する。それはどんな分野でも。
 ・モラルを守る。
 ・時間を惜しむ。時間は変化があって初めて進む。
 ・100%の要求に対して120%で応える。
 ・チャレンジに対してポジティブに。ポジティブな失敗を誰も責めない。
 ・個人よりチームを優先する。
 ・勉強しながらお金を頂いている事を自覚する。
 ・すべてのパートナーを裏切らない。
 ・仕事の実績とは薄い紙の積み重ね。すぐに結果を求めない。
 ・親に感謝する。3000円でもいい。初任給で何かを贈ろう。親は無償の愛を貴方に注いだ。

 以上の通りである。この上に、「実践編10カ条」を追加をさせて頂く。

 1、月曜日、休み明けは絶対に欠勤、病欠をしない。
 2、会社の飲み会の翌日は絶対に遅刻しない。誰よりも早く来る。
 3、「おはようございます。」を誰よりも多く、大きな声で言う。自分が、体調が悪いときは更に大きな声で言う。(「お先に失礼します。」は新人にはない。なぜなら新人が先輩より早く帰ることはない。誰より早くきて、誰より遅く帰る。)
 4、まず5年後の自分をイメージする。目標とする先輩を見つける。そして2年以内にその人に追いつく。
 5、上司を好きになる。長いサラリーマン生活の中で好きな上司にめぐり合える確立は少ない。苦手だと思う人が殆んどだろう。しかし、自分が相手の良い面を見て好きになれば、相手も変わってくる。自分が少しでも嫌いな素振りを見せれば、それは相手に伝わり、決して良い印象を抱かれない。そして相手は自分に対して冷たくなり、自分も相手をもっと嫌いになる。会社は同好会ではない。気の合う仲間で集まってビジネスをしているわけではない。嫌いな人間と仕事をする。嫌いな上司とうまくつきあう能力というのもサラリーマンにとって重要なスキルの一つである。
 6、人に尽くす。尽くした分だけ自分に返ってくる。仕事は人と人とがするもの。人に尽くしていると必ず、自分が困った時、助けてくれる。自分一人で生きていけるほど社会は甘くない。
 7、不条理を受け入れる。不条理を乗り越えろ。例えば、トイレを掃除しろと言われたとする。「なんでトイレ掃除を自分がやらなきゃいけないんだ」と思う。しかしそこで、嫌々やっても仕方がない。「よし、ピカピカの新品ようにしてやろう。」「今まで見たことないほどきれいなトイレにしてやろう。」と考える。するとトイレ掃除が楽しくなる。どのみち、やらなくてはいけないのだ。嫌々やるより、楽しみながらやる方がいいではないか。ピカピカのトイレに驚く上司の顔を想像して結果を楽しもう。
 8、社内では誰よりも早く電話にでる。隣で電話がなっていようがどこでなっていようが、3回以上コールがなったら君の責任である。電話の対応は君を育てる。
 9、ホームランはいらない。ヒットもいらない。誰もそんな事を君に期待していない。求められているのは前向きな心である。
 10、綺麗な言葉を使おう。言葉は言霊(ことだま)である。水に、「バカ」「お前」「死ね」などの汚い言葉を言うと結晶が汚く変化する。「綺麗だね」「ありがとう」というと結晶は美しく変化する。言霊は自分に返ってくる。綺麗な言葉は自分に綺麗に返ってくるが、汚い言葉は自分をだめにする。

 上記を3年間続けていければ素晴らしい社員になります。良い仕事、良いチャンスが廻ってきます。チャンスは人が与えてくれます。それをうまく生かせば、必ず成長します。仕事人としても、また、人間としても。頭が良いとか何かのスキルに長けてるとか、そういったものは36角形の1つでしかない。あとの35角形が欠けていれば何の役にもたたないのである。サラリーマン生活とはトライアスロンのようなもの。遠いゴールへ向かって、泳いで、走って、自転車をこいでいく。ゴールは自分で決める。完走することに意義がある。精神的にも肉体的にもタフなものだけが生き残れる、厳しい世界である。頑張って欲しい。本当に。

 君の社会人としての立派な姿を見るために・・・その為に、君のご両親は無償の愛でもって全てを君に注いできたのだ。
 ひたむきに走る君の姿は何よりも美しい。

山村幸広

【関連リンク】
  • エキサイト 転職・就職
  • エキサイト ビズブログ
    [PR]
  • by yamamura2004 | 2005-03-29 16:54
    << 新年度 今年のテーマは「人」 ... 愛知万博 3月25日 >>


    by yamamura2004
    プロフィールを見る
    画像一覧
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    以前の記事
    最新のトラックバック
    「Audi MUSIC ..
    from 時の運と人の縁を極める日々の記録
    玉の湯
    from 湯布院温泉の【宿泊したい旅館..
    民主党 田中美絵子 渋谷..
    from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
    民主党 田中美絵子 渋谷..
    from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
    Cocco 激ヤセ リス..
    from Cocco 変わり果てた姿 ..
    のりピーこと酒井法子 バ..
    from のりピーこと酒井法子 バキバ..
    井上和香キャバクラ時代は..
    from 井上和香キャバクラ時代は乱交..
    井上和香キャバクラ時代は..
    from 井上和香キャバクラ時代は乱交..
    今あるものを有効に活かす知恵
    from ショートショートの日常☆く-..
    映画の日に『おくりびと』
    from あるiBook G4ユーザに..
    検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧